上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.01 ハワイ島3
マウナケアの夕日

今日はマウナ・ケア山に夕日と星空ツアー・・・

マウナ・ケアは標高約4200mです

山の山頂には世界各国の天文台があります

そのうちの一つは日本のすばる天文台です。

山頂までは休憩しながら車で登りました

連れて行ってくれたガイドさんが面白いこと!!

nature schoolの「しんや」さんです。

運転して道中クイズをしたり、高山病にならないように、と参加者を退屈にさせません。

参加者の中にはハワイ島にきたら「しんや」さんにお願いするとおしゃってた方もいるくらい人気物らしいです、ホテルへの送迎のドライバーさんも彼達(もう人は山ちゃん)はすごいよ~
星の観測はnature schoolでは標高3700mあたりでしましたが、
他のツアーは食事をたったりするオニヅカ・ビジター・センター(約2800m)まで下りてきて観測するツアーがほとんどだけど、あの二人はすごいよと褒めていました。

景色は牧場をぬけ、サドルロードを通り、景色がどんどん変わってきます。

青い空、日本とは違う雲、草木はあまり生えていませんが、自然を感じました。

オニヅカ・ビジター・センターについて、夕飯です。
折に入ったお弁当は、玉子焼き、焼きそば、肉じゃが、おにぎり、温かいお味噌汁、馴染みのある食べ物ばかりですが、ハワイの山で食べたせいか、すごく美味しく感じました。

ここにはシャーマンの祭壇があります、祭壇には触れてはいけないという約束で、

これからの夕日と星空が綺麗に見れるようにお祈りしました。

夕食を終え、山頂へ向かって出発!!

途中、火星探査機が火星に着陸する練習をしたとこを通りました。

山頂につき、夕日を待つ

その待つ時間も楽しい

一刻一刻と時が過ぎる・・・・空もどんどん変化していく

太陽がだんだん雲海に近づいていく

雲海の中へ・・・雲に色が染まりいろんな顔を見せてくれた

ただただ感動、言葉もありません、変化していき景色に目はくぎづけでした

太陽のパワーをしっかりいただきました。

この場所にこれて良かったです。

オニヅカ



次は星空観測

雲が少し残り心配でしたが時間が経つにつれてクリアーになってきました。

プラネタリュウムで星を観ているようでした

こんなに星が大きく観えるなんて!!

天の川もきれいにみれました、

あんなに大きい北斗七星もはじめてです。

流れ星も・・・あっ!!流れた!!とみんな叫ぶばかりでお願いごとは難しいですね。

色んな星座の説明が始まり、でも私の星座獅子座は、この時期は太陽の近くにいるので見れないのが残念でした。
天体望遠鏡で、木星や衛星など名前は忘れましたが見せていただきました。

しんやさんはプロのカメラマンでもあるので、星空バックに記念撮影もしました。

約二時間の星空観測を終え、ホテルへ・・・

標高が下がるつれ星がだんだん小さく見え、見える数も少なくなってきました。

なんか宇宙から地上に現実に戻ってきたようでした。

またいつか行きたいですね!!






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lucedolce.blog54.fc2.com/tb.php/32-62b82a24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。